ユダヤ人やインディアンのアメコミヒーローは

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-02-01 00:00
ユダヤ人やインディアンのアメコミヒーローは、いますか?マーベルがディズニーに買収されてからなのかは、知りませんが、人種差別に対しての配慮が以前より露骨な感じがします。タダの、自分の思い込みなのかもしれません。最近、スパイダーマンホームカミングをみたのですが、白人、黒人、分かりやすいほどのアジア人とインド人。ディズニーが関わってから、より一層大人の事情が露骨になったような気がします共感した1###映画だとそもそも登場キャラクターが少ないので限定されてしまいますが、原作コミックスもだと数十年前から結構多くいます。ユダヤ人だと、バットウーマンハーレイ・クインシング(ファンタスティック・フォー)マグニートースカーレット・ウィッチクイック・シルバーポラリスキティ・プライド(X-MEN)ムーンナイトソングバードなどいますが、有名な話ではスーパーマンは宇宙人ですが本名カル・エルはヘブライ語で「速い神」という言う意味で、ユダヤ人移民が名前を変えてアメリカで暮らした事のメタファーとなっています。これはスーパーマンを作り出したジェリー・シーゲルとジョー・シャスターがユダヤ系移民だったためで、その他にもコミックス業界にはユダヤ人クリエーターが多く、バットマンを作り出したボブ・ケインとビル・フィンガー。1960年代にスパイダーマン。アベンジャーズ。X-MEN。ファンタスティック・フォーを作り出した編集者・原作者のスタン・リー。漫画家のジャック・カービーなどがいました。1930年代からアメリカではユダヤ人への差別があり、当時は職業的に下に見られていたコミックス出版にしか職がなかったのでクリエーターにユダヤ人が多く、その影響を受けていると言われています。インディアン(ネイティブ・アメリカン)だと、ムーンスターフォージ(X-MEN)ウォーパス(X-MEN)サンダーバード(X-MEN)エコーなど。コミックスだとほとんどが白人ヒーローだったのが1970年代に黒人ヒーローのルーク・ケイジが登場してからは様々な人種のヒーローが登場しています。確かにディズニーは人種に対する配慮などのポリティカル・コレクトネスに対して意識しすぎとも言われたりもしていますが、元々原作に様々な人種が登場しているという事もあります。映画では原作コミックスでは白人だったキャラクターを黒人に変えたり(例えばニック・フューリーとか)、~系アメリカ人の俳優に変えていたりもしますが、原作コミックスではアイアンマンやソーが別人の女性キャラクターになったり、ミズ・マーベルになったカマラ・カーンはムスリムの少女だったりと、白人男性キャラクターが多すぎる反動や読者層を広げるために特色のあるキャラクター作りを進めています。映画でもヒーロー映画が大作になって世界規模での公開が前提となり、白人だけに絞ってマーケティングをしていても興行収入が稼げないので様々な人種を入れて世界対応をしているとも言えます。最近のハリウッド映画に中国系の俳優が多いのも、中国での興行収入がアメリカ国内の半分以上。アメリカ国外での外国の興行収入全体の2~3割と大きい事もあります。ナイス1
###皆さん私の質問に的確な回答をいただきましてありがとうございます。甲乙つけがたいものでしたが、時代背景を細かく教えていただきました貴方の回答をBAとさせていただきます。重ねて申し上げます。ありがとうございました###コミック版では結構いるような気もします。Avengers シリーズではred wolfとかがインディアンですしX-Menシリーズのキャラクターではエグゼビアとマグニートはユダヤ人ですよ。(自分が思いつく以外にもたくさんあると思います。)映画シリーズは全部見てるわけじゃないですが、ソニーピクチャーとかコロンビア配給の映画でも結構、人種差別について言及して多様な気もします。アメリカは昔からいろんな人種が平等に生きる自由あるはずだったのに、いつのまにか格差は生まれ、醜い歴史をたくさん生んできた国です。アメコミは今の情勢を映し出したり、差別や日々の困難を描くようなスタイルで成り立ってきたのですから、配慮するようになっても不思議じゃないのでしょうか。ナイス0
###ジャスティスリーグに出てくるバリーアレン役のエズラミラーはユダヤ系です。同じく、ワンダーウーマンのガルガドットもユダヤ人です。ただ、イスラエルとレバノンは仲が悪いのでレバノン国内でワンダーウーマンは上映されなかったです。ナイス2

 

TAG