シン・エヴァのラストにおいて、マーラー作曲

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-31 00:00
シン・エヴァのラストにおいて、マーラー作曲「交響曲第九番ニ長調」終楽章のアダージョが流れる中で、人類補完計画が発動し全てが無に帰していくというものになるのは、マッチしているとは思いますか?###確かに、第4楽章の『アダージョ』は、全てが無に帰していくと言う感じがしますから、シン・エヴァのラストとマッチしていると思います。http://youtu.be/pQ4NRso0cQA (マーラー作曲交響曲第9番ニ長調 〜 第4楽章、レナード・バーンスタイン指揮アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団、1985年ライヴ録音)マーラー自身が第4楽章の最終小節に『死に絶える様に』と書き込んでいて、全てが無に帰していくと言う御質問の意図と合致しています。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###エヴァの世界観とマーラーの世界観はだいぶ違うと思う。いわく言いがたいが、マーラーはもっとネットリとした自分語りの私小説的世界。絶望感のようなものはなく、悟りを開き切ったような死を迎える境地。と私は思う。まあ庵野監督がどう気が変わるか分からないし、だいたい予定通り製作、公開が進むのかどうかも疑問のあるところ。ナイス1
###「シン・エヴァ」とは何ですか?ナイス0

 

TAG