SHOWAのエアサスは故障で走行中急激に圧が抜ける

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-31 00:00
SHOWAのエアサスは故障で走行中急激に圧が抜けることはあるのでしょうか?一部MXerに採用されているSFF-AIRですが、たとえば内部シールの破損等で普通に走っている、普通にブレーキングしただけで「底付きして大事故」なんてことはあるのでしょうか?それとも、「構造上ありえない」とか「気づくまでの猶予がある程度の抜け方しかしない」とかそれを防止するような機械的構造が備わっているのでしょうか?共感した0###構造上ありえないです。全体がバッグ構造やゴム系チューブ構造などで、一気に破裂してエア圧が失われるということならありえるでしょうが、これの場合は3室の分割構造でそれぞれ金属チャンバーで構成されていて、リング+オイルでエアシールされているので、リングが磨耗してエア漏れはありえても、リング自体がいきなり異次元にでも消失したとしても開く隙間は圧縮されていたはずのリング分なので、いきなりエア圧0にはならないです。それに実際には最悪のケースでリングが破断したとしても、破断したリングがそこにまだあって大部分をふさいでいます。ありえる最悪は、外部にある小さな調整用チャンバーが岩にヒットなどでもげて、ですが、あと二つエア室はあります。ナイス0
###ありがとうございます

 

TAG