中国人やアメリカ人の元労働者にはホイホイと

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-18 00:00
中国人やアメリカ人の元労働者にはホイホイと謝罪して和解金を払った日本企業が、韓国人の元労働者相手には日本政府が圧力をかけてまで一銭も払おうとしないのは韓国人に対する差別意識のあらわれではないでしょうか?個人請求権の議論には諸説ありますが、逆の立場で考えてみて、アメリカ人や中国人には払う、自分達には払わないとなれば、「なんだこいつらは」となるのは当然に思います。こうやっていつまでも韓国を格下に見るような態度が韓国の反日感情を煽っている側面もあるのではないでしょうか?※差別主義者や議論不能系の人は相手にするのが時間の無駄なので回答しないでください。共感した0###アメリカや中国が「大国」だったから政治的圧力で支払い。今は韓国も国力を増しているから請求されているというだけの噺かもしれませんな。日本は韓国を舐め過ぎているのは確か。ナイス0
###実際に格下ではないですか。wしかも、既に人かどうかも怪しいレベルだし。ーーーーーーーーーーーーもはや朝鮮人にとって、都合の良い日本は存在しませんよ。戦勝国でもないし。wwwナイス0
###総合しますと、中国やアメリカは敵国で、しかも個人に賠償した訳でもない。だから個別の話になります。韓国人は当時、日本人。だから、国内問題ですその昔は。でも独立する、となったので、その際、そこを保証する目的で、韓国政府と協定を結んで、「みんなに払ってあげてね」と纏めてお金渡したのです。が、韓国政府はそれせず自分で使っちゃった。で、あとで韓国民の個人が「おれ払われてない!」と云ってきても、日本としては、「そりゃ知らんがな、おたくの上に云え」なのです。ナイス1
###韓国の国内法より国際法や1965年の日韓基本条約が優先されるので、差別云々とかではない。韓国の反日は李承晩からの教育が悪いから日本のせいではない。ナイス1
###中国やアメリカは戦勝国ですが韓国人は当時日本人です。立場か全然違います。ナイス1
###そうだとして何が悪い。韓国への金銭的なものはすでに合意して解決している。それに今回の原告は徴用工ではない。ナイス1

 

TAG