ラジオNIKKEIの競馬放送が聴きたくて、RAD

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-18 00:00
ラジオNIKKEIの競馬放送が聴きたくて、RAD-H310Nを買いました。でも、全然ノイズばかりで聴けません。どうすればいいですか?radikoはタイムラグがあるから嫌でワザワザ短波ラジオを買ってみたので、radikoで聞いて言う解答はいりません補足因みに、東京競馬場か中山競馬場で使う予定で、今は取り敢えず、駐車場で試しにチューニングしています共感した0###私からは、投稿者様が東京競馬場か中山競馬場、場内にて短波放送を受信する際、少し面倒ですが受信する場所を探して見ると言うのもノイズ軽減をする一つの方法なので試されて下さいそれから、ラジオに付いているロッドアンテナで短波放送を受信するには性能的に無理があるので、もし短波放送受信に対し支障が無ければロッドアンテナの先端にビニール線(電線、太さ等は適当で結構です。)ビニール線の先端の被覆を剥き、銅線部分をロッドアンテナの先端に結び付けるだけでも、ラジオNIKKEI等でしたら、受信状態が良くなります。ちなみに、市販されている短波放送受信アンテナにはこの様なアンテナがあります。ご参考までに、https://world-musen.com/p018.htmナイス0
###私もRAD-S520後継のRAD-H310Nを買いました。愛知県ですが、昼間ノイズは入るものの、一応入りますよ。短波ですので、FM同様ロッドアンテナは伸ばしてますよね?随分昔ですが、東京へ修学旅行に行った時、ラジオNIKKEI(当時は日本短波)を聴こうとしたら、ほとんど入らなかったことがあります。東京だからきれいに入ると思ったんですが・・・当時はよくわからなかったんですが、スキップ現象だったのか、ただ単に周波数がちゃんと合ってなかったのかも知れません。ちなみにS520もH310もDSPラジオで、短波のようにフェージングのある場合、感度が下がった時(谷間になった時)にソフトミュートがかかり急に聞こえなくなることもあります。同じDSPラジオですが、ELPAのER-C57WRだと、周波数はデジタル表示でメモリープリセット可能で合わせやすく、ソフトミュートもほとんどかからないため、自然に聞こえます。但しH310Nより感度が特段優れているわけでもないです。恐らく同じぐらいか少し良いでしょう。ただ、短波ラジオとしての基本条件は備わっているということですね。ダイレクト選局で6055と入れれば、ちゃんとラジオNIKKEI第一に合いますから、針式アナログのように大体この辺ということもないです。S520もH310も周波数を合わせる時、ダイヤルを回してる間ブツブツ言って合わせにくいです。もちろんER-C57WRもダイヤルを回した時はブツブツ言います。DSP方式だからでしょう。でも、周波数が数字で表示されることで、どこを受けてるかはわかります。ナイス0
###ラジオNIKKEIは短波放送で、二つの放送を複数の電波で送信してますが、2018年10月から6MHz帯を中心に放送する体制になってます。第1放送は6.055MHz、第2放送は6.115MHzに合わせてください。ナイス0

 

TAG