古文。連体形と終止形の見分け方を教えてくだ

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-27 00:00
古文。連体形と終止形の見分け方を教えてください。「粟田殿の騒がし申し給ひけるは、」という文の「ける」は終止形ではなく連体形であると思うのですが、どうして終止形ではないのですか?直感的には終止形な感じがするので理由が知りたいです。よろしくお願いします。共感した0###「ける」・・・動詞の「蹴る」であれば、下一段活用で、この1語だけです。未然形・・け連用形・・け終止形・・ける連体形・・ける已然形・・けれ命令形・・けよ「ける」・・・助動詞の「けり」であれば、終止形・・けり連体形・・ける已然形・・けれ (他の活用形なし)になります。「過去」を表す助動詞です。追記:伝聞の助動詞「けむ」は、連用形接続なので、直前の「あり」は連用形です。https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q136258903...https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131314022...だそうです。ナイス0

 

TAG