バイキングの出演者はなぜ誰も塚原夫婦に謝罪

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-18 00:00
バイキングの出演者はなぜ誰も塚原夫婦に謝罪しないのですか。あれだけ塚原夫婦を散々叩いておいて。結局は第三者委員会の調査でパワハラはなかったのでしょう。ですが今日のバイキングを見たらまだ難癖をつけていましたが。まずはバイキングが謝罪でしょうと思うのですが。###今日、全部は見てないけどヒロミさんは「今まで俺らが言ってた事が間違って…」の、次の瞬間に坂上忍が言葉を被せてきて、次の人にコメント求めそれ以来、ヒロミさんには振らなっかったね。ヒロミさんもサンドの二人も番組降板した方が自分達のためなると思う。ナイス0
###良識のあるタレントだったら悪いイメージが付く前に降板したほうがいいですよね。###まだ、その判断は時期尚早かと思いますよ。実際、「第三者委員会」が取りまとめた「調査報告書」によりますと、《宮川選手の家族を指して「宗教みたい」と発言したことについては、暴力が明るみになっているとはいえ、速見コーチの指導を長年受けてきており、同コーチに対する信頼も厚かった宮川選手の気持ちを蔑ろにするものであり、極めて軽率で不適切である。なお、オリンピックに出られなくなる旨の発言は、千恵子氏において、それまでの宮川選手の成績が念頭にあったとしても、面談の文脈の中では、X社との契約問題、速見コーチの暴力を認めない態度との関係からは、宮川選手にとって不安を覚えさせるものであったと考えられ、適切ではなかったといえる。このように、塚原夫妻の具体的な発言の中には、ところどころ不適切な言葉が含まれているといえる。~塚原夫妻の聴取に当たっての態度については、前記面談が前(省略)の状況の下でなされていることや、契約の解約問題についても速見コーチの暴力問題についても再三同じことを繰り返し指摘していることをも踏まえれば、宮川選手が不安を覚え、萎縮してしまうことも頷ける。また、宮川選手の発言に対する塚原夫婦の応答も、基本的には宮川選手に自分たちの考えを理解させようと同選手の受け取り方に配慮せずに話している側面があり、同選手の置かれた立場に寄り添い、同選手の気持ちに歩み寄るということもできてはいない。そのため、千恵子氏及び光男氏がたとえ丁寧語を使って話していたとしても、宮川選手にとっては、前記面談時における塚原夫妻の態度が「終始高圧的な態度」であって、同選手の側から見れば、「パワーハラスメント」であると感じさせてしまっても仕方がないものであった。》と記載されております。https://www.jpn-gym.or.jp/wp-content/uploads/2018/12/18daisansha_re...こうした報告内容を深刻に受け止めた『日本体操協会』は、なぜ、今回の一連の問題が起きたかを改めて検証する「特別調査委員会」と、コンプライアンスの強化など、第三者委から受けた提言を遂行させるための「提言事項検討委員会」の設置を決定致しました。さらには、「特別調査委員会」の調査結果次第では、『塚原夫妻』らに対して懲戒処分が下る可能性もあると示唆しております。そして、27年前に起きた「朝日生命体操クラブボイコット事件」つまり、いわゆる「塚原判定」に関する疑惑と地方の弱小「個人体操館」の関係者、そして、この30年前間、選手自身をはじめとする日本の女子体操競技に関わって来られた方々への「ヒヤリング(聴き取り調査)」こそがその真相解明のカギを握っているのですが、今回の「第三者委員会」の「ヒヤリング」は、わずか25人にしか実施されていないのです。https://www.jpn-gym.or.jp/wp-content/uploads/2018/12/18daisansha_re...ですので、未だ判断できない状況かと思いますよ。ナイス3
###バイキングだけじゃないけど。叩きたいがためにバイキングにだけ求める心理が理解できん。ナイス0
###田中理恵、池谷幸雄の明日が気になる。コーチの暴行動画で潮目が変わった。ナイス0
###何の謝罪をするの、不適切だがパワハラではないの説明がよく分からない。ナイス0
###第三者委員会が朝日生命の凄腕、顧問弁護士に、いいように丸め込まれたので、塚原夫婦のパワハラは無かったとは言い切れません。なので謝罪する必要なし。ナイス0

 

TAG