経済学者っぽ人たちが「持ち家より賃貸だ」み

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-25 00:00
経済学者っぽ人たちが「持ち家より賃貸だ」みたいなことよく言いますが、これって低所得層の共感を得ようとしてませんか共感した0###自宅をちゃんともっていてずる賢く稼いでいる経済学者っぽい人が「持ち家より賃貸だ」ってよく言います。本心では低所得者層をバカにして、食いものにしているだけ共感など得ようとしていない低所得者層は共感を得る対象なんぞにもなっていない金をもっていれば、賃貸にする理由など皆無賃貸にする理由は「金が無いから」以外の理由はない頭があるなら考えてみな「賃貸のメリット」は金をもっていればなんとでもなる内容ばかり「賃貸のデメリット」は金が無ければ解決できないものばかり「持家のメリット」は金が無ければはじまらないものばかり「持家のデメリット」は金があれば全て解決できるものばかりつまり賃貸と持家の区別は「金」だけナイス1
###低所得者とか関係ないですね。そもそも金持ちイコール持ち家って考えが違ってる。もちろん低所得者は持ち家持てませんが、実際大金持ちとか経済に詳しい人は賃貸の方多い。要は税金の問題です。持ち家にかかってくる税金が問題です。仮に五千万で家を購入。五千万の建物に納得して購入してローンなり払いながら固定資産税を払う。マンション購入なら管理費修繕積立金を払う。逆に20万の家賃で家を借ります。20万なりの家と納得して。固定資産税の支払いはない。値段なりの家をお互い選んでるとこまでは一緒なのにえげつない固定資産税払うと考えると無駄でしかないと考えるのは普通です。経済学者が低所得者にいい顔するどころか、選択の余地がない低所得者をばかにした発言だと思うんですけどナイス0
###そうかもね。そんな事言ってる連中は戸建てかタワマンか、そこそこの持ち家のはずですし。ナイス0
###①日本では「健全な中古の住宅市場(中古車の様な)」が無い事で、家は建ててしまと「価値が目減りするばかり(税務上木造ならば20年でタダ)」で、「資産としての価値も無い」ので、下手に「家を建てるくらいならば」、そのまま「賃貸」で暮らして「手元の資金を運用しろ!(証券会社の回し者?)」と言う事なのでしょう。②ヨーロッパなどでは、庶民が「中古住宅(新築は総量規制を受けるので簡単には建てられません)」を購入しては、セッセと直して「転売する事」で、次の家を買う資金にしていますので、余程人気が無い地区以外であれば、「中古住宅の価値」が下がらないので、「資産」となるのが、日本との大きな違いですね。「補足・返信」があれば「追記」が可能です。ナイス0
###どっちが得かなんて判断できるわけありません。30年後の未来など分からないし、地域や生活スタイル、価値観でどっちが得かなんて変わりますから。ナイス0
###テレビなどで解説している先生と呼ばれるがたは、何か発言しないとお金が貰いませんよね。そういう方たちの言う通りに世界が回れば評論家はいらないし、そのままの生き方をすればみんな幸せです。そうが行かないのが現状です。大袈裟に話をしてしまいましたが、自分の選んだ考えで持ち家か賃貸か考えたら納得できると思います。自分で考えることが出来なければ先生方の意見を参考にして下さい。ナイス0

 

TAG