原子力発電は少ない燃料で発電できますか?

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-24 00:00
原子力発電は少ない燃料で発電できますか?共感した0###原子力発電にはウラン燃料を使います。ウラン燃料11grで一般家庭で使う1年分の電力量を発電できます。これを火力発電で賄う場合は、石油では約800kg、石炭では約1,210kgを必要とします。つまり原子力発電の燃料は、石油や石炭の10万分の1の少ない量で発電できるのです。この値は東北電力ホームページの中の”原子力のはなし”に載っていますが、科学的な事実ですので他の物理の本や教科書で調べることができます。ナイス0
###回答ありがとうございます!###巨大な放射能でなけりゃ発電できん、と言える。放射線量イコール発熱量イコール発電量だからな。今の設備で今より少ない燃料はどうか、というなら、少ない燃料では相応の設備でなければ熱効率が大きく悪化するから適当ではない。小さな設備を作るもまた経済性が大きく悪化するから適当ではない。より大きな設備は安全性が大きく低下するから適当ではない。今の設備でも安全性は無いことが証明されているから適当ではない。原発に立つ瀬は無いのである。ナイス0
###そうですね、燃料質量は少ないです。しかし、その燃料を形成するために莫大なウラン鉱石を掘らねばなりません。ウラン鉱石を精製してウラン100パーセントにしたとしても、その中に核分裂に必要なウラン235は0.7パーセントしか含まれていませんから。ナイス0

 

TAG