iMacの購入を迷ってます。iMac+macbookユーザーさん

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-24 00:00
iMacの購入を迷ってます。iMac+macbookユーザーさんに質問です。Windowsが使えなくなるデメリット等。iMacの購入相談に乗ってください。匿名ですみませんが真剣に悩んでるので、3行だけの回答みたいなものじゃなく真面目な回答がほしいです。今、Windows10proをデスクトップ自作機でメインに使用中です。CPUはCore i7 3.40GHz、メモリ16GB、64bitノートはMacbook Pro 2017 13インチです。スマフォもタブレットもAndroidです。もともとデスクトップをLinuxにして、Linuxでできない事をMacbookでやろうとしてMacbook Proを買いました。でもLinuxで突然トラブルが発生し、しぶしぶWindows10に戻して今に至ります。iMacを見積もりしてみたら、メモリ16GB、256SSD、Magic Mouse 2+Magic Trackpad2、インストールソフトウェア Final Cut Pro Xで244,600円でした。…高い!涙Macに思うこと、疑問、購入をためらう理由は次のとおりです。1. Final Cutもそうですがアプリが高すぎ。一度買えばずっと使えるのか?(例えばWindowsのアプリは新年度版が出る度に買い換える必要あり、セキュリティソフトなども)2. iMac proなど130万とかするものもあり、Macは一体なんなの?Windows機なら10万も出して自作すればそこそこ良いスペックの物が買えます。Macで130万ものはそんなにすごいの?などなど3. Macbookproをすでに買っていることに加え、Macといえど数年したら買い換えなきゃいけないですよね?そしたらMacbookだけでお金に精一杯になりそう。維持費の金銭コストが心配。iMacまで買ったら両方を同時期に買い換える金銭的な余裕がない。4. スマフォがAndroidなため、Macbook+iMacになったらiPhoneやiPadにする必要があり、これまた買い換えるための維持費が心配。5. Windowsは、無料でもいろんなことができるソフトがあり、ほぼなんでもできる。MacはWindowsほど色々できないが、そのあたりはどうか?困ることがあるか?(私はゲームなどはやりません)などです。主に金銭的コストが購入をためらうネックになっています。Windows10は、今後は更新するだけらしいのでお金かからない感じがします。今のもアップデート版なので安く買いました。自作機は5年以上前のものですが、性能はそこまで悪くない気がします。WORDで文章を書くことが多く、Windows版とMacbook用にMac版を買いました(オフィス2016)。Windows版をあと1台に、Mac版もあと1台にオフィスをインストールできるライセンスです。iMacを買ってもMacbookでもiMacでもWORDとか使えます。いつもPCでは、主に動画を観たり、ネットでショッピングしたり、Thunderbirdでメールを読み書き、ScanSnapで書籍を電子化、WORDで文書作成、動画をカットして編集したり、などです。3Dのゲームなどはやりません。このような状況です。iMacを買うと、このメイン機はおさらばですが、全部アップル製品にすることへ、少し戸惑いと不安があります。特に金銭面で維持するのが大変そうだからです。今のWindows10とMacbook、Android使用のままの方がいいでしょうか?その辺りの事情をiMac+Macbook使ってる人などにお聞きしたいです。実はiPhoneやiPadに興味はあります。でもAndroidで有料アプリをいくつか購入したこともあり、変えることにやや抵抗があります。アプリ開発というのに興味があり、Macbookを買った理由の一つは、iPhoneのアプリを作れるメリットも考えました。iPhoneやiPadはまだ持ってません。共感した0###何度か同様の回答をしているのですが、MacだからスマホはiPhoneじゃないといけないというのは間違いです。Apple製品同士の方が多少は連携がスムーズですが、Androidスマホで困ることはありませんよ。iOS用のアプリを開発したいなら当然必要になるでしょうが、そこまでの情熱がないなら無理することはないでしょう。安く上げたいならWindowsの方がいいですよ。さすがに130万のMacが10万のWindowsと同じとは思いませんが、20万のMacは10万くらいのWindowsかなーって感じはしています。フリーソフトもフリーじゃないソフトも少ないですし。(私はグラフィックデザインの仕事をしていますが、この分野はMacのフリーソフトは充実してる気がします。)私は仕事の都合でMacを使い始めて20余年、もう慣れちゃってるので、多少高額でもMacを使い続けています。Windowsに切り替えた場合に、あれこれ調べたり覚えたり慣れたりが大変そうだから、そこに時間を割くくらいなら、お金で解決です。そんなしがらみがないなら、Macを買い足す必要はないでしょう。当方の今の環境は、MacBook Pro(仕事用、個人所有としては5台目)、iPad Pro(リビングやベッドでゴロゴロしながらネット用)、Androidスマホ(次に機種変するときも、Androidにしたい)です。Apple ID のお陰でMacとiPadが何かと連携しますが、Googleアカウントによるデータ共有などのお陰でAndroidスマホが不便とも思いません。ナイス0
###回答ありがとうございます。なるほどー、MacでもAndroidのままでも問題ないんですね。メインはWindowsのままでノートはMacbookPro、ワードは入れてるので、iPhoneのアプリを開発したければAmazonあたりでWiFiモデルのものを買って試せればいいかもしれませんね。他の人も言っている通りMacを新たに買う必要なさそうですねー
###みなさん回答ありがとうございました!こんなに回答つくと思いませんでしたので嬉しいです!やっぱりiMacいらないかなー###オールApple製品にするならそれこそ毎年のように「お布施」できないと無理でしょ。OSサポートの短さ(リリースから3年以内)、後方互換性の低さを考えると、Windows以上にアプリケーションの更新は必須だし。中長期として安定して使えるのはWindowsだからこそ、ビジネスユースにも耐えられるわけで。それに耐えられるってことはホビーユースでも原則同様ってことにもなる。Apple製品はサポート期限を明言してないこともあって、通常のビジネス利用にはまず出てくることはない。ちなみにApple製アプリケーション、FCPXだけでいえば今のところ無償で新OS対応としてアップデートできるけど、いつまでもやってくれるかは別。場合によってはアプリケーション自体なくすし。iPhotoやiDVDはなくなったし、FCP7も永続サポートではなかった。ナイス0
###Appleは基本的に不具合があっても放置、次のOSで改善、OSが新しくなったことでそれまで使っていたソフトと相性悪くなったりの繰り返しです。PC自作されてるようなのでWindowsの方がいいと思いますけどね~。デザイン系の仕事なので20年以上MacプロやiMac使ってますがちょいちょいOSが変わるのでソフト買い直したり出費が多いです。ナイス0
###MACの幸せな使い方は新しいものをがんがん買い換えることだよそしてAppleの製品で固める事取り込みとかそういうのがすごいから逆にいえばそうやって新しいのを2-3年でがんがん買い換えていくのが幸せになるようになってるジョブスからしてそういう発想だし、そのままアップルのビジネスモデルになってるたとえば最近のiPhoneは 充電500回したら バッテリーがよわるけどそうするとCPUとかの性能が低下するようになってます、性能がおちたのに不満なら買い換えるか、そのまま快適につかいたいなら8000円はらってバッテリー交換です最新の上位機種のiPhoneXは 有機EL採用ですが元々寿命が短い有機液晶で、しかも有機ELって焼きつきやすいですから長く使うものじゃない、調子悪くなったら買い換えてねー当然うちの新製品でねーってのが アップルの戦略ですなので高いとか言わないで、がんがん買いましょう。アップルにお金払い続ける限りは、結構幸せになれるのが アップル製品です。ナイス0

 

TAG