バドミントンのラケットで質問です。

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-17 00:00
バドミントンのラケットで質問です。ヘッドヘビーだとヘッドが重いからスマッシュが速くなりますが、重い分スイングスピードが遅くなる。ヘッドライトは軽いのでスイングを速くしやすく、速いスマッシュが打てる。ならば速い展開にも対応しやすいヘッドライトの方がいいと思うのですが、違いますか?共感した0###まぁ、ヘッドライト・ヘッドヘビーの統一的な基準がないといえばないのです。通常は、バランスポイント(グリップから何cmのところが重心か)を見ていると思われますが、「イーブン」の範囲が統一されていなければ、個々の製品に対してはヘッドライト・ヘッドヘビーの区分が変わってしまいます。もう少し進化した概念にはスウィングウエイトというのがあります。同じ重心位置でも、重量配分が両端なのか中心なのかで慣性モーメントが変わりますので、実態的にヘッドライト・ヘッドヘビーの評価が逆転する可能性(理論上)もあります。本質問は区分する方法はともかく、区分後の結論からのスタートでしょうから、上記は予備知識と思って結構です。前置きが長くなりましたが、本題に移りましょう。>ヘッドヘビーだとヘッドが重いからスマッシュが速くなります>ヘッドライトは軽いのでスイングを速くしやすく、速いスマッシュが打てるとさらっと書いてありますが、逆の条件に対して同じ結論を導いていますよね?つまり、理屈が分かっているのか大いに疑問です。シャトルを加速するのはラケットだけではないということを理解する必要もあります。https://www.youtube.com/watch?v=dATCiQbhJGYの13:00あたりからガットの役割が分析されています。同じスウィングスピードなら、ヘッドヘビーのほうが速いスマッシュを打てそうなことは想像できますか?YONEXがボルトリックシリーズを開発した経緯では、同じ初速のスマッシュでもヘッドヘビーのほうがシャトルを潰して減速しにくい≒着地までの時間が短い≒速いスマッシュが打てると分析されています。もう一つの問題は、シャフトのしなりです。シャフトが同じ、ラケット加速度が同じなら、ヘッドヘビーのほうがシャフトがしなります。つまり、シャフトに大きなエネルギーを蓄えられるということです。ヘッドヘビーのラケットが強打に向いていると言われる理由はだいたいわかりましたか?しかし、人間が扱うことを考えると、話は変わってきます。筋力が有り余っていて、ヘッドバランスに関係なく自分が持てる最大加速度を発揮できる人は上記の理屈が当てはまりますが、そうでない人はヘッドヘビーだと加速が鈍り自分が出せる最高のスウィングスピードが発揮できない可能性が出てきます。かといって、軽くすれば無限にスウィングスピードが上がるものでもないことはわかりますよね。つまり、「~違いますか?」については、厳しく言えば前提から間違っている、優しく言っても条件により答えが変わる、と言わざるを得ません。ナイス0
###>hirokiさん基準は大切だと思います。バランスポイントやスウィングウエイトは、公的な基準による数字で表せますので、各メーカーが計測して公表すればいいだけのことです。一部のお店がやっているようですが、意外とバラツキがあるようです。それを見てしまうと、4Uと3Uで使い勝手が違うかというような質問の価値が低く感じられます。こういうことは少し調べればわかることであり、そのことを(遠回しに)指摘しているので、私は悪者だとは思っていません。
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###あ~~~~ また見慣れた質問ですがまず なにをもって ヘッドライトとかヘッドへビーに分けるの???ナイス0

 

TAG