テニスのボレストの練習のボレーをしてるとき

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-17 00:00
テニスのボレストの練習のボレーをしてるとき、ついきつい球返しちゃうんですが、どうしたらいいですかね?特に早いストロークだとそうなります、、ストロークの人が返せない球とかがおおくなって、申し訳ないです共感した0###ボレストのボレーで・・・何に注意してかえしていますか?その注意を相手が返せる場所にバウンドさせる・・・に変えれば良いだけでは?そんなに強いボレーをしてしまうなら、短めにして、相手のフォアになるように してあげれば、大丈夫かとおもいます。 長いのを練習したいのであれば、相手に下がってもらって、すればいいだけかと。 要は、返ってこないってことは、 相手がストローク下手か、ボレー返球が荒れてるかのどっちかです。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###基本的に、ボレストで速いボールで突き球をするというのは、速いペースでボレーも返ってきちゃうのは当たり前なので、速いボールを打つ人に速いボールでボレーを返しても問題がないです。それでストロークが打てないなら、自分がポジションを回復できる時間を作るためにストロークのスピードをある程度緩める必要があるということです。そういうことが分かっていない人には分からせてあげればいいだけです。もっとも、スピードの速いボールを、ゆっくり返すことができるなら、それはそれで技術的には望ましいですけどね。上手な人は、威力をうまく吸収して、アンダースピンで返すひとが多いですね。グローブでボールをキャッチするイメージで、当たるときに弾かず、むしろ、引くようなイメージでボールを下に切る、って感じですかね。頑張ってください。ナイス0
###基本的に「申し訳ない」という気持ちはいらないですよ。だって、ボレストって2人だけでやるわけじゃないでしょ?あなたとやる時は返せなくても他の人とやる時は返せるし、速いだけで届くボールなら相手も練習になるので大丈夫です。ただ、問題は「速くなってしまう」ということですね。緩いボレーも打てないと困ることは多いと思います。とにかく、緩く打つことだけを考えて練習してみましょう。速いボールというのは、相手のボールに勢いがあるので壁を作るだけで速くなってしまいますからね。上向きの面を作って勢いを殺すつもりでやってみては?ナイス0
###全部のボールを振ってしまってませんかね?まずは、深さをコントロールすることをお勧めします。相手のボールが緩かろうが速かろうが、高かろうが低かろうが、全てのボールを同じような位置に同じような球質で返すことを心がける。打つ、弾く、止める・・全ての要素を適材適所に詰め込むことで可能になります。丁寧なラケットワークが求められますし、良い練習になる。これはもちろん相手も返しやすいし、ボレストが続きやすい。最終的には、スライス回転をかけてボールが深く、しかも低く滑るようにすること。これにより、打点を低くさせることができます。当然、相手は持ち上げにくくなり、パスを正確に打つことも、ロブを簡単に上げることも難しくなります。ボレストは、相手も練習。であれば、自分の意図したボールを思うコースに返すことが練習。それができれば、いつでもどこへでも、思うボールが打てるようになるでしょう。キツい返球とありますが、コースさえ間違わなければ(取れないほど遠くでなければ)速さはそれほど問題ではないと思います。それも練習のうちです。「届くボールは必ず返す」が原則ですから。ナイス0
###ドロップボレーは出来ますか?ナイス0
###キャッチボールでボールをキャッチする感覚でやってみたらどうですか?ボレー・ボールの強弱やコース取りに繋がって行きます。ボレー入門段階で最初にやることは、ボールを平手で受けとることから始めることでもあるし、キャッチ感覚はボレーの基本です。ナイス0

 

TAG