仮性包茎です。

Writer: admin Type: schwart Date: 2019-01-19 00:00
仮性包茎です。勃起時、皮がキツくて亀頭に食い込むことがあります。(痛くはないです。)治したいのですが、普段から意識して向くようにすれば治るでしょうか?また通常時に剥いているとパンツが当たってかゆいのですが、我慢するしかないでしょうか?共感した0###包皮輪を拡げるトレーニングをすれば、治ります。包茎状態で包皮の先端に来る箇所を「包皮輪」といい、ここが包皮の中で最も柔軟性がない場所なので、包皮輪が狭い場合は包皮をむくとちんちんが締め付けられます。目標は、包皮輪を勃起時のちんちんの直径より広くすることです。従って、勃起していない平常時に包皮をむいていてもあまり効果はありません。(平常時だと、包皮輪は平常時の直径までしか拡げられませんので)トレーニング方法は、指で引っ張るのが効果的です。ちんちんが小くなっている状態で、包皮の開口部に指2本を突っ込んで左右に引っ張って包皮輪を拡げましょう。ゴム風船の吹き込み口を引っ張って拡げるような要領です。包皮口に指が入らないなら、包皮の先端を外側からつまんで左右に引っ張ってもいいでしょう。この時指が汚れているとばい菌が付着して炎症になる恐れがありますので、手を洗ってから行いましょう。また、暖まった状態だと包皮輪も柔軟になりますので、トレーニングは入浴時に行なうのが最適です。毎日5分から10分ぐらい指で引っ張りましょう。1週間行えば、多少の改善が実感できると思います。なお、むき出しの亀頭がパンツにこすれてかゆいのは、亀頭表面が薄くて刺激に慣れていないためです。1週間ぐらい包皮をむいたままで過ごせば、亀頭も丈夫になってかゆみも気にならなくなるでしょう。(無理すると亀頭が擦り切れる危険もありますので、1日1時間ぐらいから時間をかけて慣らした方が安全です)でも、包皮をむいたまま生活することに慣れても、それ自体は包皮輪の狭さを解決することにはつながりませんが。ナイス0
###丁寧な回答ありがとうございます!実践してます!

 

TAG